ダッチオーブンでローストチキン…風?

2016-10-26

しばらく前にキャンプに出掛け、ダッチオーブンを使った

ローストチキン風の料理を作ってみました。

料理の工程ごとに消毒して撮影しています。

img_20161026_56339

丸鶏は手に入りにくいので、鶏もも肉2枚に塩、こしょうをして、刻んだにんにくを包みます。

(タコ糸で巻く予定でしたが、忘れてしまい、竹串で代用)

(ハーブソルトも忘れ、塩こしょうのみのシンプルな味付けです)

img_20161026_13520

焦げないようにダッチオーブンを底網でかさ上げし、アルミ箔を敷いて

薄切り玉ねぎの上に鶏肉を乗せ、にんじん、マッシュルームを

隙間に配置。

その上からオリーブオイルを軽くまわしかけ。

ローズマリーの枝を入れるとおしゃれかもですね。

img_20161026_24399

ダッチオーブンの下に2、上に8くらいの割合で炭を乗せます。

45分くらいそのままにしておきます。

img_20161026_33408

ごくたまに中を見てみます。

img_20161026_43364

一気にいい匂いが!

一緒に入れた野菜が多いようで、蒸し焼きになって鶏肉に焼き目が全くつきません。

img_20161026_50470

しかたがないのでバーベキューコンロで鶏肉を取り出して網焼き。

img_20161026_3868

皮がパリパリになるように焼きます。

img_20161026_14888

切り分ける前に竹串を抜いて。

切ってみると、初めて作る行き当たりばったり料理としては

いいんじゃないですか?

中までしっかり味がついています。

蒸し焼きなのでお肉はとっても柔らかく、仕上げに網焼きしたので

皮はパリパリ!

一緒に入れた野菜たちにも鶏のうまみ、にんにくの

風味も移っているようです。

ローストチキンは丸鶏で作るイメージですが、鶏もも肉のロールでも

大丈夫そうですね。なんちゃってローストチキンですが。

料理は工程を頭の中でイメージして、こっちの前にあちらを準備して、今のうちに片付けかな?

ということが大事ですね。

たまにしか料理しないので、家庭のお母さん方は毎日たくさんのことをこなしているんだなぁと

感謝でいっぱいです。

 

 

Copyright(c) 2014 くりの木 All Rights Reserved.