2015 11月29日 幼稚園の自然を利用して ママレード作り

2015-11-28

幼稚園で育っているみかんや夏みかんを利用したいと考え、ママレードを作ろうと

思い立ちました。

よく洗ったみかんと夏みかんを皮と果実に分け、

皮を細かく刻みます。

ママレード作りって完全無農薬のみかんと夏みかんだから出来ることですよね。

細かく刻んだ皮をまた洗って、2~3回ゆでこぼして苦みを抜き、砂糖で味付け。

みかんの皮が崩れやすく、見た目がいまひとつですね。

今回はみかんの皮と夏みかんの皮を混ぜて作ったのですが、ママレードは夏みかんの方が見た目も味も

良いようです。

夏みかんを使うにはまだ皮が緑色っぽく、早かったようです。

パンも焼けたら良かったのですが。

次回の課題ですね。

DSC09984 (500x385) DSC09985 (500x375) DSC09986 (500x375) DSC09987 (500x375) DSC09988 (500x375) DSC09989 (500x375) DSC09990 (500x375) DSC09991 (500x375) DSC09992 (500x375) DSC09993 (500x375)

Copyright(c) 2014 くりの木 All Rights Reserved.