2016 7月21日 助けてあげないと!2

2016-07-21

先日救出したヒヨドリ。

東京家政大学から午後9時に幼稚園に戻るとピーピーと大合唱してエサの催促。

少しずつ羽が生え揃え、身体も少し大きくなったようです。

栄養を考えてバナナやトマトを刻んだものやミルワームを与えています。

エサを食べるとすぐに排泄。

10分に一度お腹を空かせて泣くので、1日に食べる回数も多く、巣の中が排泄物だらけになってしまいます。

想像するしか無いのですが、ヒヨドリの親は排泄物をせっせと巣の外に出し、巣の中は常に清潔にされていたんだと思います。

親ってすごいなぁ、と感心してしまいます。

 

巣立たせるまでの期間限定で対応します。

IMG_20160721_0759

Copyright(c) 2014 くりの木 All Rights Reserved.